占い師になる方法②

占い師の働き方

前回は電話占い師になる方法を簡単に紹介しましたが、このページでは他の働き方も紹介していきたいと思います。

働き方② 対面占い師

占い師募集
占い師と言うと街角などで手相を見たり、という印象の方が多いかと思います。実際にそういう形で占い師として働いている方ももちろんいますが、多くの占い師は「占い館」に在籍してシフトを決め、その時間内で働く、という形をとっています。
自分で場所を用意したり営業許可を取ったりという必要がないので開業のハードルも低く、有名な占い館に所属しているということが一つの後ろ盾になってくれるというメリットもあります。

対面占い師になる方法

  1. 占い館の求人に応募
  2. 面接・オーディションを受ける
  3. 合格→占い師デビュー

対面占い師求人情報の探し方

占い館で働きたい場合は「占い師 募集 地域」などで検索するとたくさん出てきますし、働きたいと思っている占い館がある場合は公式ホームページなどを見ると求人情報が掲載されていることがあるので、ぜひチェックしてみてください。

働き方③ メール・チャット占い師

占い師募集
人と話すのがちょっと苦手、という方はチャットやメール機能を利用した鑑定を行う占い師を目指すのがオススメ。
メール占いに関しては電話占いサイトでも展開していることが多いこと、占い師は依頼が来たら鑑定を行ない、文章を書いて返信すればOKと、電話占いより時間を選ばずに働くことができるので、主婦業の傍ら働きたい方や副業を考えている方にもオススメです。

またチャット占いは最近じわじわと人気が高まっている鑑定方法。
メッセージアプリを使ってリアルタイムで文字のやり取りで占うのですが、周りに人がいても利用できるなど、電話占いよりもさらに場所を選ばずに鑑定を行うことができたり、鑑定内容が文字で残るのが人気の秘密のようです。
どちらもPCを持っていたり自宅や鑑定場所のネット環境が整っていることが条件になることが多いのですが、中にはスマホを持っていればそれで対応できる会社もあるので、より気軽に始められますね。

メール・チャット占い師になる方法

  1. メール・チャット占い師の求人に応募
  2. 面接・オーディションを受ける
  3. 合格→占い師デビュー

メール・チャット占い師求人情報の探し方

「メール占い師 募集」や「チャット占い 求人」などで検索してみると求人情報がたくさん出てきます。
どちらも場所を選ばない鑑定方法なので気軽に応募しやすいですが、出来るだけ多くの求人情報を見て、自分の条件や環境に合った会社を選ぶようにしましょう。